旺季志ずか

旺季志ずか

【Cinderella project fashion show supported by KEITA MARUYAMA】

Keita MARUYAMAさんの洋服に焦がれ、

Keitaさんと稀代の名プロデューサーHappy のステージを一緒に作りたい。

その願いでオーディションを受けました。

身長148センチの熟年女が

モデルでランウェイを歩けるなんて

夢みたい!

こんなチビで

太ってて

歳いっててって

エゴキンマンは騒ぎます。

でもね

最近

その声が遠くなってきた。

私は

このランウェイを歩くことで

自分の人生を歩く覚悟にしたい。

2009年

主婦がモデルになる連続ドラマ「薔薇色の聖戦」のシナリオを書きました。

その最終回

「年齢や状況や、何かのせいにして立ち止まるのは簡単だ。諦めも躊躇もいらない。踏み出すことができるのは自分の足だけ。

その一歩を踏み出した時、

人生のランウェイがあらわれる。

自分の『今』が『未来』をつくる。

笑って生きていこう、たったひとつの限りある命輝かせて……」

このセリフを書いたのを思い出しました。

そして、

このドラマ書きながら

「いいなーーモデル!

 やってみたいなーー!」

と思ったことを思い出しました。

身長が低すぎて、無理とかっていう抵抗さえ出なかった。

それがよかったのかな。

10年経って夢が叶ったよ。

@shizuka_ouki