磯部真理子

磯部真理子

2020年9月27日
【クールベジタブルズ】

シンプロの舞台立ってみたいなぁ。

私の中にあったひとかけらの望み。

でも、オーディションには応募はしなかった。
応募する気が起きなかった。

今回も観客かなー???

KEITAMARUYAMAオーディションの結果が続々出て歓喜の声や落ち込みの涙の配信を目にして、私は羨ましかった。

そんなに泣けるって、すごいなぁって。
私は最後に泣いたのいつだろう?
本気で何かに取り組んだのいつだろう?

そして見つけた「ダンサー募集」の投稿。
見た瞬間ドキドキした。

踊りたい。踊りたい。踊りたい。

「ダンス経験者」が対象とのこと、最後に踊ったのは、、、9年前?10年前?
結婚して2人の子どもを産んでと、その間全く踊っていない。運動不足もいいところ。ウォーキングさえしていない。

でも、踊りたいって思った。

練習に参加できるのか?
子どもの幼稚園の送り迎えとかどうする?

でも、そんなの何の理由にもならないよね。
踊りたいって思っちゃったんだもん。
まだ何にも解決する前に、メッセージを送ってた。迷惑はかけたくないから、練習出られない日があるかもしれないことは伝えて、、

「やりたい!やりたい!の時は何とかなります!笑 参加合格です」

返信が来て、涙が溢れた。
ジーーーーンってあったかく包まれた。

私めちゃめちゃ踊りたかったんだ。

望む許可はできてるって思ってたけど、結局自分で何とかできる範囲の望みだったんだ。

そのあと意を決して母に協力のお願いをした。
いつも結局応援してくれる。
ありがとうありがとうありがとう!

初めてのスタジオ練習では、息が上がりまくった…でも!楽しくて2時間があっという間だった!楽しい!嬉しい!

筋トレを始めて1週間、身体が重くなりすぎてて全くできなくなってた逆上がりができるようになった(笑)

フォーメーションも決まって後は踊り込むのみ!
こっから仕上げ!

メンバー一丸となってベジタブルズファッションショーを盛り上げます!

皆さん楽しんでくださいね^_^

私の世界は私が創る。
望みを叶えてくれてありがとう。

@marikosfavorite